私の趣味はお菓子作り。ただのお菓子ではありませんよ

私の趣味はお菓子作り。
しかし、本物の、ではありません。
フェイクスイーツ、或いはミニチュアスイーツと呼ばれる、粘土で作る食べられないお菓子作りが趣味です。
粘土の種類は主に紙粘土や樹脂粘土というものを使います。
まず粘土の着色。これは例えばスポンジケーキを作りたいときは茶色の絵の具を粘土に混ぜ合わせます。
着色できたら次に形作り。
大きさは自由。大体手のひらに収まる程度に。
例えばイチゴのショートケーキを作りたい時はイチゴが必要です。イチゴも粘土に赤絵の具を着色し、大きさのバランスを考えながらイチゴの形に形作りします。
ちなみに形作った粘土は1日置いて乾燥させます。

スポンジケーキの色味は、ごく少量の絵の具を筆や化粧用スポンジで当てながら、イチゴの種の質感は楊子等で付け、本物らしさを追究します。
クリームは木工用ボンドと白絵の具の組み合わせ、または専用のクリームがありますのでそれを使用します。
粘土でそれぞれのパーツを作ったら後は本物のケーキ作りと同様に作成して行きます。
パーツさえ作ってしまえば後は盛り付けなので自分の好みに出来ますので案外楽しいですよ!

初めは作り方の本を見ながらの方がいいかもしれません。
仕事とは全く関係のない楽しみを作ることはより楽しい毎日を送れる上に、仕事など公的な作業への効率、モチベーションも上がります。
ぜひ、趣味のある毎日をお勧めします。ミュゼ カウンセリング 時間