私の趣味はお菓子作り。ただのお菓子ではありませんよ

私の趣味はお菓子作り。
しかし、本物の、ではありません。
フェイクスイーツ、或いはミニチュアスイーツと呼ばれる、粘土で作る食べられないお菓子作りが趣味です。
粘土の種類は主に紙粘土や樹脂粘土というものを使います。
まず粘土の着色。これは例えばスポンジケーキを作りたいときは茶色の絵の具を粘土に混ぜ合わせます。
着色できたら次に形作り。
大きさは自由。大体手のひらに収まる程度に。
例えばイチゴのショートケーキを作りたい時はイチゴが必要です。イチゴも粘土に赤絵の具を着色し、大きさのバランスを考えながらイチゴの形に形作りします。
ちなみに形作った粘土は1日置いて乾燥させます。

スポンジケーキの色味は、ごく少量の絵の具を筆や化粧用スポンジで当てながら、イチゴの種の質感は楊子等で付け、本物らしさを追究します。
クリームは木工用ボンドと白絵の具の組み合わせ、または専用のクリームがありますのでそれを使用します。
粘土でそれぞれのパーツを作ったら後は本物のケーキ作りと同様に作成して行きます。
パーツさえ作ってしまえば後は盛り付けなので自分の好みに出来ますので案外楽しいですよ!

初めは作り方の本を見ながらの方がいいかもしれません。
仕事とは全く関係のない楽しみを作ることはより楽しい毎日を送れる上に、仕事など公的な作業への効率、モチベーションも上がります。
ぜひ、趣味のある毎日をお勧めします。ミュゼ カウンセリング 時間

結婚や子供の誕生祝など記念樹が庭を独占しています

結婚する時にバラを記念樹としました。バラ園で気に入った品種を購入して大切に育てています。子供が誕生した時にも生まれた月に合わせて、長男はモミジとバラ、長女も品種の異なるモミジとバラを植え付けました。
記念樹なので枯らすわけにいかないので、挿し木で株を増やしながら育てています。バラは四季咲きの品種で株が多くなると知人にプレゼントしていますが、樹高も高くないので鉢と庭の両方に植えています。樹齢もそれほど長くないので10年ほどで代替わりさせています。それに対してモミジは、記念樹として購入した株は庭に植えてあり幹回り太く高くなりました。落ち葉の量も多く剪定もだんだん大変になってきました。鉢でも育てていますが、育て方がよくわからないこともあり徐々に大きくなってしまいました。
どれも元気なのはうれしいのですが、バラは三品種で12株、モミジは2品種で6株あります。現在では株を増やすことはほとんど行いませんが、日当たりや風通しなど管理しないといけないので新たな植物を育てるのが厳しくなってしまいました。即日融資 低金利

三日坊主の夫に思い出されるのが嫌なので口には出しません

毎年、健康診断でコレステロール値が高いと診断されてる夫にせがまれてそれ用の医薬品を買ったのは数か月前のことです。買ってからは数日飲んでたみたいだけどその後飲んでる気配はありません。きっと三日坊主なんだろうけどあえてこちらも口にはしません。だって言うと思い出したようにまた不定期に飲みだし、なくなって買うわされるのが嫌だから。買った時はネットで色んな物を見て吟味して買ったけど本当に高かったんです。不定期に飲んで効果が見込めるとは思えないし、本人も買ったことすら忘れてるんじゃないかな…(-_-;)大体、そんなものに頼らなくても自力で努力してそれでも数値が高かったら最後は薬に頼ってみようっていうならこちらも納得いくのに。私から言わせてみれば「根性と気合が足りん!」です。言うと夫が思い出すので言わないけど。
しかし、数値が高いのはやはりチョッピリ気にはなるので私も気合入れて数値を下げる料理とやらを研究してみようかなって夫のためではなく、家計のために頑張ろうと思います(*^^*)ベルタ育毛剤 産後

高齢者と医療について考えるあれやそれやどれ

日本の平均寿命は男女ともに80歳をゆうにこえている。

高齢者の割合も30%にちかい水準である。

と同時に問題になってくるのが高齢者をどう社会が支えていくかではないだろうか。

専門店でもなく日記に書くことなので細かいことははしょったりするが、高齢者が最近は若い。

実年齢は上だが、65歳以上を高齢者とするのは違和感を感じる。

というのも私が子どもの頃のいわゆるお年寄りは80歳や90歳ぐらいの人をなんとなく高齢者だと思っていた。

実際は65歳以上の人でも75歳ぐらいまでの人はエネルギッシュに活動されている人もいる。

平均寿命だけでなく健康寿命も延びている。

認知症になる人もその分健康で徘徊したりしてしまうだろうし、以前は家制度などがあり介護を家族でしていただろうがいまは無理だ。

核家族化して老老介護だったり限られた人間に負担が大きくなっている。

長く生きれることで合致しないこともたくさんあるのでこれから先を見据えるのであれば色々と考えていかなければならないのだろう。脱毛ラボ部位

福島県から避難している人へのいじめについて

この何日かニュースで福島県から避難している人へのいじめ報道があります。その主なものは福島の原子力発電所からの放射能のことで、いじめられていますし、中には恐喝まがいの被害にあった人もいます。
福島県から避難している人達は、原子力発電所の事故の被害者でいじめられるべき人達ではないのです。いじめている側は、今までの報道によると関東地方の人々が多いようです。関東地方と言えば福島の原子力発電の恩恵を受けていました。そのことを考えるべきではないでしょうか。
人は自分より弱い立場にある人をからかったり、いじめたりするようですが、自分がもしその立場になったらどうなのかを考えるべきではないでしょうか。避難して来ている人達は弱い立場にいます。からかいやいじめよりも、暖かく見守ることが必要なのだろうと思います。
また福島県から来ている人達をからかうことやいじめることよりも、事故の原因を考えるなり、いつ発生するか分からない地震や災害に備えるなり、起きた場合に備えて考えるべきではないでしょうか。https://isacahi.org/

昨日はバーベキューをやりました。楽しくっておいしかった。

昨日は家の庭でバーベキューをしました。今年初のバーベキューです。子供が前々からバーベキューがしたいと言っており、昨日は暑いくらい天気が良かったので決行することになりました。
まず、スーパーでカルビやロースや野菜や飲み物を沢山買いました。バーベキューをするのは大人2人、子供3人だけですが、物凄く食べるので肉は4パックは買いました。野菜もエリンギや玉ねぎ、カボチャ、人参、ピーマンなど用意しました。
家に着くと、私は野菜を切り、子供たちは野菜と肉を串に刺し、旦那は外で火を起こしたり、イスやテーブルを用意したりと皆で協力をして準備をしました。炭が湿気っており、なかなか火がつかないというハプニングがありましたが、なんとかバーベキューを行うことができました。やはり、外で食べるご飯は美味しいです。炭で焼く野菜や肉も格段に美味しいです。沢山買った肉や野菜はあっという間になくなりました。これから益々バーベキューがしやすくなる気候になるので、またやりたいです。酵素水人気

テレビジョンドラマで、銀座にいらっしゃる銭湯が紹介されていて、懐かしかっただ。

「孤立の食い道楽」の風呂エディションともいうべき、「昼間のセント酒」を見ているのですが、この前、銀座に起こる風呂、「金春湯」が紹介されていました。

銀座に居残る組合に勤めていた時は、商売が終わると、リフレッシュとばかりに、銀座をぶらぶら歩いて、ウィンドー購入して、帰ったものです。

金春湯も、銀座の小路を歩いていたご時世、発見して、「何で、銀座に風呂が!入ってみたいけれど、お銭湯調節、欠けるし、近くは、銀座らしき最適お暖簾ばかりなので、混ざるのは、わずか勇気がいるな〜」と思い、入ってみたいと思いながらも、ようやく混じることができませんでした。

ドラマで、依然として金春湯が存在していたのを分かり、懐かしく思いました。
銀座は、至極目まぐるしく、お暖簾が変わるし、風呂もつぎつぎ少なくなっているので、「既にないのかな〜」と思っていたのですが、とことん、銀座で営業していたので、また、「入ってい見たい」という思いの丈が湧きました。

あの位は、若かったので、銀座の中位にいる風呂にふらりと混ざる勇気はなかったのですが、今は、中年になり、怒りも図太くなったので、平気です。

銀座に立ち寄った時折、ぜひ、はなしの人気に入ってみたいと思います。脱毛ラボ 料金

輩はどうしても誰かの相棒があって生きているのを実感

恋人と4人のお子さんを大阪に記し、愛知県内に独身転勤して早くも8ヶ月が経ちました。
みずからの生活にも慣れ、一日一日ノリ激しく生活していらっしゃる。
デイリー、大阪に要る世帯とアプリケーションのテレビジョン電話を使って顔を見ながらお話ししているので、寂しさもそれ程感じません。
独身転勤する前は家事や養育を分担していたので、恋人の問題が大きく、さんざっぱら心配していましたが、それにも慣れてきたようです。独身転勤はお互いの問題が広くつらい小物でしたが、今になって思えば、それぞれがお互いの大切さを再び実感した良い機会なのではないかと思うようになってきました。
前日、会社のリーダーと一緒に食物に赴き、会社の愚痴や葛藤が話題の中心に。そのリーダーは手下に対してだいぶ標準みたいで思いやりのあるお客様で、俺が大阪売り買い店頭で勤務していたときにもハード気配りになったお客様だ。独身転勤の辛さや世帯と離れて暮す寂しさをリーダーがわかっていて貰い、「会社はおまえに期待しているんや」と奮い起こしてくれました。

俺は近年、みずから生活していますが、一人ではありません。応援してくれる世帯や発育を待っていて受け取れるリーダーがいらっしゃる。それだけで頑張ろうと思えます。

今日も一日、謝辞の心構えを忘れず、一所懸命働いてきます。http://thecw.co/

リミットを分かることが、リミットを引き伸ばすことになる。

目下急に筋トレにはまり始めてある。項目執筆や筋トレ音声にストレスされて、急に私の男性が芽生えたのであろうか、こちらは早々Amazonで筋トレアタッチメントをツブツブと購入してしまった。筋トレアタッチメントは楽についた。さすが現代は利潤さえ出せば、自分の思惑が直ちにかなう。こちらはわくわくとした気持ちで筋トレアタッチメントを取り出し、何度も己と突き合わせイメージしていた筋トレ音声を見ながら、筋トレを関わることにした。音声はサーキット系の進歩でどぎつい実行を少ないインターバルを置いて立て続けに行なうアイテムだった。脳気持ちイメージでは難なく出来ていたはずのこちらだったが、本当に自分が筋トレアタッチメントを使いながら実行してみるや、音声の当初で息づかいが切れ取りかかり。音声の中盤にのぼる頃には、息づかい絶え絶えで思わず、音声を停止してしまった。筋トレを開始し、ものの数分で自分の視野を悟る。幾らか情ないような気もしたが、今からでも少しずつ視野を伸ばして行くことは望める。今は音声を停止することなく、最後までやり着けることを意欲に、自分のペースで筋トレをやる。キレイモ 9500円

今まで見た行いのなかったTVを見ました

午前の10事例くらいから放送されている、ワイドショーチャンネルを見ました。今回は最初からは見ずに途中から見ました。こういうワイドショーチャンネルは色んなタレントが、自分の意見を言い合うチャンネルだ。此度も色んな知らせがあったなと思いました。殺傷イベントもありましたし、ソーシャルネットワーキングサービスは便利な点もあるのはいいことなんですが、凄いなと思いました。中でも今年は、昨年とかに比べてみると1月々からねちっこい知らせが更にあったなと思いました。そして、各週見ているTVは見ずに、正午から居残る「訓練レボリューション」という様々チャンネルを見ました。今回は姉妹の独特をやっていました。要素が面白そうだったので、見てみました。クイズもやっていて、当たっていたのもありましたが知らなかったこともありました。一番っ子と期間っ子と末っ子と1それぞれっ子の独特は互い違うんだなと思いました。見ていて興味深いなと思いました。例えば、末っ子は甘えっ子だそうです。見て良かったです。ミュゼ 500円 キャンペーン